2015年11月27日金曜日

徒歩訓練(2015年)

こんにちは、金蘭千里中学校です。
本日は、11月26日に行われました「徒歩訓練」の様子をお届け致します。
徒歩訓練は、学校から班行動で歩いて箕面の山を登り、往復約20kmの中で
自然を楽しみながら、決められた時間内で、各チェックポイントを通り
学校に帰ってくる伝統行事です。
朝、校長先生から激励の言葉がありました。
準備体操をして、いざ、出発です。

登りの様子です。

紅葉も綺麗でした。

自然の中で、食べるお弁当は格別です。

傾斜が急な階段もあります。

校長先生「おかえりなさい」

 途中少し雨が降りましたが、全員無事帰って来れました。山の中で、通りすがり
の人に挨拶をしっかりしていました。友人の背中を押してあげたり、鞄をもってあ
げたり、ペースに気をつけたりして、班行動での助け合い、支え合いも学んだよう
です。
ここ最近寒くなってきましたので、皆さま、ご自愛下さい。
金蘭千里中学校でした。

2015年11月24日火曜日

中学1年校外学習

こんにちは。金蘭千里中学校・高等学校です。

さる11月13日、中学1年生は、滋賀県信楽に校外学習に行ってきました。
バスで到着後、さっそく名物タヌキの置物と記念撮影をしました。
奥田忠左衛門窯の方より信楽の歴史と現在についてお話を伺いました。

そしていよいよ制作。まずは土台をつくって・・・

その上に棒状にした粘土を積み上げ,器の形にしていきます。


時間をかけて思い思いの作品に仕上げました。

 
焼きあがった作品を受け取るのが楽しみです!
陶芸体験のあとは見晴らしのよい公園へ行き、お弁当を食べました。

心配されたお天気も、なんとかもちました。

 学校とは違う場所で、新鮮な時を過ごすことができました。

今週26日(木)には、徒歩訓練があります。

それが終わると、生徒たちは12月10日からの「総合テスト」に向け
気持ちを切り替え、勉強に集中します。

学校近辺の紅葉は、今週いっぱい楽しめそうです。
28日(土)の学校説明会へのお越しを、お待ちしております。





 


2015年11月20日金曜日

第3回 学校説明会のお知らせ

こんにちは、金蘭千里中学校です。


もうすぐ12月ですね。
年々クリスマス商戦の本格化が早まっているような。
受験生のみなさんも、本番を意識した準備になっていく
ところでしょうか。

本校の学校説明会も、来週28日(土)が
最後ということになります。
気になっているけど、行きそびれているというみなさま。
どうぞ、本校までお越し下さい。

50周年改革に合わせて、昨年度から内容を一新していますが、
ご参加のみなさんからも、とてもよい評価を頂いています。
前回のお知らせでも抜粋したご感想を再掲します。

 ■昨年も来ましたが、生徒さん達のクラブ活動紹介が
  いきいきしていて好きです。

 ■生徒さんのおだやかな様子、きめ細かい指導、落ち着いた環境に
  感銘を受けました。

 ■受付をしてくれた生徒さんの対応もすばらしく、
  子どもをこの学校に通わせたいと思いました。

 ■在校生へのインタビューが、生の声が聞けてとてもよかったです。

本校は、真面目に努力する子を応援する学校ではありますが、
反面、窮屈なイメージもあるようです。
説明会で、学校や本校生の雰囲気に直に触れた
参加者のみなさんは「思っていたよりも明るい」という
感想を持たれる方がとても多いようです。

若者は、正直です。
どれだけ学校側で「外向けの顔」を取り繕おうとしても、
ご来校のみなさまには、一目で本当のところが
分かるものだと思います。

だからこそ、金蘭千里は学校を紹介する際に、
可能な限り生徒を直に見ていただいて、
学校の暮らしがどんな様子かを検分していただこうと、
さまざまな機会を作るようにしています。
それが、入学をご検討になっているみなさんに
安心していただける、いちばん誠実な方法だと
確信しているからです。

ぜひとも、お子様とご一緒に、
金蘭千里の学びの雰囲気を肌で感じて下さい。
私たちの誇る生徒たちとともに、お待ちしています。




★体験タイムは、当日の開会前の受付となります。
 各体験定員がございますので、ご希望の体験がおありの場合は、
 お早めにご来校いただくことをおすすめします。

★お早めにご来校いただいても退屈されないように、
 開会前に吹奏楽部のミニコンサートを開きます。
 昨年発足したばかりの吹奏楽部ですが、
 すっかり本校イベントの「顔」となりつつあります。
 こちらのほうも楽しくお過ごしいただけると思いますので、
 ぜひお早めにご来校ください!


11月28日(土) 第3回 学校説明会 (来週末です)

開場 13:15 / 開会 14:00
場所 金蘭千里中学校高等学校(校舎北の佐藤記念講堂)


みなさんにお目にかかれることを楽しみにしています。
北千里のまわりは、他地域より少しだけ寒いので、
ちょっと厚着でお越し下さい。


金蘭千里中学校でした。

2015年11月17日火曜日

授業参観

こんにちは、金蘭千里中学校です。

本校では、年に一回、保護者対象の授業参観日を設けています。
本年度は11月16日(月)に高校(高1~高3)、11月17日(火)に
中学(中1~中3)の授業参観を実施いたしました。

本校の授業参観の特長としましては、
“当日の、どの授業でも自由に参観できる”という所です。

時間を限定してしまいますと、ご家庭やお仕事の都合上、
参観したくてもできない場合が生じます。
しかし本校の形式であれば、保護者の方々の“都合の良い時間”に
授業を観ていただくことができます。
また、“数学の授業を観てみたい”、“あの先生の授業を観てみたい”
という個々のご希望にも対応できると考えております。

参観していただけるのは2限から6限(火曜日は7限)までの
各授業で、教室内に入って観ていただきます。
当日は、1階の多目的室を保護者控え室にしていますので
ご休憩や時間調整などに利用していただけます。
尚、3限・4限の時間帯には食堂を利用していただくこともできます。
この機会に、普段お子さまがどのような食事をしているのか
実際に召し上がっていただくのも良いかと思います。

本校では参観用の授業はいたしません。
普段の“ありのままの授業”を観ていただくことが大切だと
考えております。


2015年11月13日金曜日

高二 校外学習 須磨海浜水族園



こんにちは。金蘭千里中学校です。

今回は, 112日に高校2年生が校外学習で須磨海浜水族園に行ったときの様子についてお伝えしたいと思います。

校外学習では, 中学生は学校からバスで現地に向かうのですが, 高校生ともなると現地集合, 現地解散が基本となります。
この日は雨が降っていたのですが, 遠足のシーズンとも重なって25団体が訪れると入り口に貼り紙がありました。
すでにお客さんでいっぱい!
 入っていきなり目に飛び込んできたのは「波の大水槽」大きなサメやアジの仲間達, 優雅に泳ぐエイなど様々な魚が泳いでいました。
いつまでも見てしまいます
ペンギンもこんな近くで
須磨水では有名な「チンアナゴ」
  しばしの自由時間の後, 行程ではイルカショーを見る予定でしたが, 予想以上の人の多さでしたので小さい子どもたちに席を譲り, 後ろの方からショーを楽しみました。
ちょっと遠かったですが素晴らしいショーでした
 その後は, グループに分かれて「バックヤードツアー」「イカの解剖」などを体験しました。
「バックヤードツアー」では飼育動物に対する知識の提供を行うことで、海生生物に対する興味関心や、環境保全に対する意識の向上を目的としています。普段は見られない水族館の裏側などが見られて生徒たちのテンションも自然と上がります。ここで見られるのは、展示される前の稚魚や、エサの培養の様子など。
係の人が丁寧に説明してくれます
水槽を上から見た様子
調餌室ではエサ作りの様子を見ることができますが、これはなかなか大変そう。
時にはクイズも交えながら
「イカの解剖」では, 実際に自分の目の前で触りながらイカの体の構造などを確認しました。
しっかりと説明を聞きます
よく食卓には上がるイカですが, マジマジと見るのはそんなにないことだと思います。
ハサミで解体
赤く見えるのが食道から胃にかけての部分
選択プログラムが終われば, あとは現地解散となります。せっかくここまで来たということで, 時間ギリギリまで見学を続けてしっかり堪能して帰る生徒もいました。

二学期もだいたい折り返し地点。行事もだいぶ落ち着いてきたかと思いますが, まだ徒歩訓練なども残っています。
しっかりこの後も勉強なども頑張って二学期を過ごして下さいね。

2015年11月10日火曜日

松元通信

 今年の6月に、高一を対象として講演を行って下さった松元正寛氏(本校27期生、国連世界食糧計画所属)が、松元通信という形で、今後月1回ぐらいのペースで、スーダンから情報発信をしてくれるとのことです。その第1号が送信されてきましたので、紹介いたします。
【松元通信】の詳細はこちらからご確認ください。




2015年11月6日金曜日

中学2年生 校外学習

 こんにちは、金蘭千里中学校です。
本日は、中学2年生が11月2日に校外学習で、海遊館に
行きましたので、その様子をお届け致します。

今回の趣旨は、以下3点です。
1.公共の場に出向くことにより、その場にふさわしいマナーを身につける。
2.飼育係の方から、水族館ならではの話を聞く。
3.帆船に乗船し、大阪ベイエリアの数々の名所を海上から眺める。

朝、体育館に集合し、バスでいざ海遊館へ!

到着後、海遊館の動物たちの興味深い話を聞きました。

その後、ゆっくり見学です。
みんな食い入るように見ていました。


昼食後、サンタマリア乗船場へ。

胸弾ませ、出発です。

45分間の周遊は、あっという間でした。

バスで帰着後、校長先生のお話があり、無事解散しました。

 今回、飼育員の方から、海遊館をはじめとした水族館は、ただ展示をしているだけでなく海の生き物たちの種の保存も使命として活動されているといったお話を聞いた後に、海遊館の見学をすると、また違った視点で見ることができ、考えの幅が広がり、とても勉強になりました。
 本校では、中学1年生から高校2年生まで、様々な場所に校外学習に出向きますが、それぞれの目的を理解し、行動し、情操を高めてくれることを期待しています。
金蘭千里中学校でした。

2015年11月4日水曜日

中学英語暗唱コンテスト

こんにちは。金蘭千里中学校・高等学校です。
さる10月29日(木)、校内で中学英語暗唱コンテストが開かれました。

これは、本校の中学生全員が毎年秋に英語の暗唱力や表現力を競うもので、
今年で13回目を数えます。

中学1年生はクラス、中学2年、3年生はグループ、個人が、その成果を披露しました。

中学1年生は、それぞれのクラスがその得意な部分を活かし、元気な演技を見せてくれました。


「スイカ泥棒」の暗唱
中学2年生は、与えられた題材をより面白く表現するため、ジェスチャーや小道具などに
よく工夫をこらしていました。
「裸の王様」のスキット
中学3年生は、一人ひとりがその表現力をいかんなく発揮し、同じ題材でもちがった
ように聞こえるほどでした。

中学3年の個人暗唱
最後は表彰式で、クラスメート、先輩・後輩の頑張りをたたえあいました。
結果は以下の通りです。

2015年度 第13回 英語暗唱コンテスト

中1 コーラス暗唱の部
1位  6組  The Farmer's Watermelons
2位  4組  The Golden Ax

中2 スキットの部
1位 4組 Kihachi's Dream
2位  3組 A Pot of Poison

中3 個人暗唱の部
1位  中3男子   “Gloves” Greenberg
2位 中3女子  Beethoven and a Blind Girl
3位 中3女子  Beethoven and a Blind Girl


表彰式
高校生になると、伝える内容を自身で考え、エッセイやスピーチにして校外のコンテストに参加していきます。中学1,2年生は、先輩の活躍を見て、来年この舞台に立つ自分の姿に思いをはせてもらいたいと思います。