2017年10月4日水曜日

帰宅支援セット

こんにちは金蘭千里中学校です。

本日の話題は、本年度から導入した帰宅支援セットです。

大災害への備えの必要性が言われる今日、本校でも本年度から帰宅支援セットを導入させていただくこととしました。これは大災害時、生徒のみなさんが自宅まで徒歩で帰ることを支援するため、あるいはご自宅に帰られてから各ご家庭でお使いいただくためのパッケージです。



内容は 水、ソフトパン、ライスクッキー、ビスケット、ようかん、水で調理可能な調理ご飯、簡易トイレ、非常用シートからなっており、非常時の水や食事、トイレや防寒を可能としています。なお、食物アレルギーに対応した「アレルギーセット」もあります(アレルギー食品30品目不使用)。


普段は教室の隅に全員分が大きな箱に入れられており、進級してクラス替えすると自分のものを持って新しいクラスに行くこととなります。

賞味期間は最大5年なので、中学1年生は中学卒業時に自分の分を受け取り、高校入学時に新たなセットを購入することとなります。

卒業時に受け取った際にはご家族で使っていただき、防災への意識を高めるきっかけにしていただければ、と思います。

なお、職員の分については学校で購入しました(生徒の不足分が生じた場合の保険的な意味合いもあります)。

金蘭千里はこれからも大災害時への備えを着実に進めていきたいと思っております。

本日もブログにお越し戴き、ありがとうございました。