2017年12月20日水曜日

2学期 校内大会

こんにちは、金蘭千里です。

本校では、学期末の放課後、校技であるサッカー(男子)、 バレーボール(女子)のクラス対抗戦、「校内大会」を行っています。

体育の授業では、校内大会に向けて、新たな技術の習得、チームづくりを行っています。

中1生は、2学期校内大会が初めての大会になります。
1学期からサッカー、バレーボールの技術やルール、試合の進め方(挨拶)、チームづくりを授業の中で行ってきました。

今回は、中1バレーボールの様子をご紹介します。

2学期の校内大会に限り、中1生は特別ルールで試合を行います。
(女子 バレーボール)
 ・サーブはエンドラインより2m前のラインより打って良い
・20点ゲーム、勝敗はセットカウントではなく、合計得点で決める。
 同点の場合は、セットを多く取った方が勝ち。

試合開始!
円陣を組んで士気を高めます




12/19(火)の結果

初勝利に抱き合って喜ぶ生徒、残念ながら負けてしまい、悔しくて涙する生徒…頑張ってきたからこその光景だと思います。
一回戦からとても良い試合になりました。
12/20.21と熱戦は続きますが、この校内大会を通して、人を思いやる心、チームプレーの大切さを学び、クラスが一つになる良いきっかけができればと思います。

 本日もブログにお越し頂き、ありがとうございました.