2018年2月14日水曜日

第19回 合唱祭


こんにちは、金蘭千里です。

今日は午後から佐藤記念講堂で中学1年生から高校1年生による合唱祭が開催されました。

開演前の様子

 


各クラスごとに曲を決め、合唱を発表し、先生方に審査をして頂き表彰をします。

<表彰>
・各学年 1位、2位
・最優秀賞
・最優秀指揮者賞
・最優秀伴奏者賞

またクラスの発表だけではなく、合唱部の発表や、今回初めての企画として、

保護者の方による、保護者コーラスがプログラムに加わりました!


中学校1年生は課題曲3曲から選曲。
初めての合唱祭で緊張した中でも、
どのクラスも講堂に歌声が届くよう一生懸命歌っている、
初々しい姿が印象的でした。


中学1年 1位 3組 「花の街」

中学2年生は、課題曲10曲より選曲。
インフルエンザによる欠席者でクラスの人数が1/3になったクラスも
ありましたが、昨年の経験を生かし、男女協力してひとつのハーモニーを
作り上げていました。


中学2年 1位 1組「Tomorrow」


中学3年生は合唱曲集の中から選曲。
各クラスの個性が出て、男子の歌声も安定し、中学校最高学年として素晴らしい歌声でした。

中学3年 1位 4組「YELL」

高校1年生は自由曲。
最後の合唱祭ということもあり、意気込み、クラスのまとまり、歌声、
どのクラスも全てにおいて素晴らしかったです!!!

高1 1位・最優秀賞 1組「残酷な天使のテーゼ」


○最優秀指揮者賞 高1-2 真鍋安夕
○最優秀伴奏者賞 高1-2 仲村和真



保護者コーラス
指揮:河邉先生(音楽科)/伴奏:柴山先生(英語科)

「アメイジング・グレイス」 「やさしさに包まれたなら」


5月より月1回の練習会を開始し、本番直前の休憩時間に舞台でリハーサル…
講堂いっぱいに歌声が響き、とても素晴らしかったです!
素敵な歌声を聴かせて頂き、ありがとうございました!

 
合唱部 「夢」(アカペラ)
 
合唱部 「ひとつの朝」
 
合唱部の歌声は圧巻です!さすがです!
中学1年生の部員は初めての大舞台で緊張したそうです。
 
 
発表する場は一度きりです。時間にすれば数分です。
スポーツも同じですが、日頃やってる「普通のこと」が本番で発揮できるか、
にかかってきます。
そのためにどれだけ努力したか、練習したか、が大事なことだと思います。
どのクラスも限られた放課後の練習時間でよく頑張りました。
 
 
 
  
本日もブログにお越しいただき、ありがとうございました。